1LDK4人ぐらし

新婚時代から住む48㎡1LDKのアパートに暮らし始めて5年。子どもが二人産まれ家族4人になりました。汚部屋脱出を目指してブログを始めました。狭い中でも快適に暮らすコツを探して試行錯誤する日々を綴ります。

4分の1カットで柄も不要に。「流せるトイレブラシ」がふち裏まで届かなかった時の解決方法。

4分の1にカットすれば柄も不要に。「流せるトイレブラシ」がふち裏まで届かなかった時は

はまっているトイレ掃除。しかし愛用中の流せるトイレブラシには一つ弱点が


最近トイレ掃除にはまっています。


子育てでイライラしたらトイレ掃除

運が悪いなと思ったらトイレ掃除


とにかくトイレ掃除の毎日です。

不思議なもので習慣化すると逆に掃除をしなければ気持ちが悪くなってくるものですね。

なんとなく、トイレ掃除って精神修行に通じるものがありませんか。

夢中で壁を拭いたり、便器を拭いていると心が落ち着いてくるのです。

朝、他の家事を終えてトイレ掃除に向かう時「やったー!トイレ掃除だ」とワクワクしてる自分がいます。

汚部屋時代では考えられなかったことです。(昔は月に一度くらい。『臭いが気になったらやる』程度でした)


便器の掃除に使っているのがスクラビングバブルの「流せるトイレブラシ」。



洗剤が染み込んだコットン部分をブラシの柄に挟み、終わったらコットンは流せるという便利な商品です。

しかし、困ったことが一つ。

f:id:kosodateminimama:20190903225834j:plain

ふち裏までしっかり入らないのです。


公式だとふち裏まで届くという触れ込みなのですが、我が家の賃貸の古いトイレのふち裏はどうにも狭くて。。

ブラシ部分を4分の1サイズまで薄く。さらにゴム手袋をすれば柄も要らなくなった


そこで、4分の1サイズに切って使うことにしました。

f:id:kosodateminimama:20190903225903j:plain


この薄さでやっとふち裏の奥の方まで届きます。

f:id:kosodateminimama:20190903225926j:plain


そして、この掃除の仕方だと最早ブラシの柄の部分は不要。

ゴム手袋をしてブラシで便器全体を拭く→ふち裏の奥までぐいっと押し込んで拭く→そのまま外したゴム手袋の中にブラシを入れてゴム手袋ごとゴミ箱へ。

柄の部分から水が滴り落ちるのが嫌だったのですが、これだと濡れた手袋ごと捨てられます。

柄の部分も手放せました。



f:id:kosodateminimama:20190903230208j:plain




匂いが強い商品のため、切った物はふた付きのケースにいれてます。


f:id:kosodateminimama:20190903231154j:plain


あとは要らない布とアルコールスプレーを使い、壁や床、タンクの裏や排水ホースを拭いたら完了です。

蓋と便座を外さなければ、完璧に臭いは取れない…?!


しかし、こちらの記事によると

汚れが溜まり臭いの原因となるのは、

3:便器のフタの付け根
4:便座の付け根
5:便器の真裏、配管部分

になりますが、この部分を既に定期的に掃除をしている!と言われる方、はげしく尊敬いたします。

そう、ここの部分は「便器のフタ」「便座」をそれぞれ「外して」掃除しないと、竹串を差し込もうが古歯ブラシを持ってこようが完璧な掃除はムリ!なのです。
引用元:headlines.yahoo.co.jp

とのこと。



蓋や便座を外すまでは出来ていなかったので、ちょっとショックでした。

説明書を読んだら、蓋は簡単に外せそうなので一度やってみたいと思います。




ランキングに参加しています。ポチっとクリックしていただけると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村