1LDK4人ぐらし

新婚時代から住む48㎡1LDKのアパートに暮らし始めて5年。子どもが二人産まれ家族4人になりました。汚部屋脱出を目指してブログを始めました。狭い中でも快適に暮らすコツを探して試行錯誤する日々を綴ります。

汚部屋から半年。リビングの半年間のビフォーアフターを振り返り

写真で振り返る汚部屋の半年

皆さまこんにちは。


2月に汚部屋脱出の決意をして、気がつけば約半年が経ちました。
その間にたくさんの物を捨てたり新しい家具を買ったり、ブログを始めたりといろいろありました。
今日はその半年間の振り返りをしてみたいと思います。




2月

f:id:kosodateminimama:20190626224210j:plain
圧倒的な汚部屋。

3月

f:id:kosodateminimama:20190626224300j:plain
画面右側の木のタンスを撤去し、代わりにアイリスオーヤマの浅型四段のウッドトップチェストを購入

4月

f:id:kosodateminimama:20190627090431j:plain
おままごとキッチンを撤去し、おもちゃの収納として無印良品のユニットシェルフを投入

f:id:kosodateminimama:20190626224533j:plain

この頃、マックスで片付けてこれくらい。

5月

f:id:kosodateminimama:20190626224802j:plain
ソファを撤去

6月


f:id:kosodateminimama:20190627095651j:plain

今日のリビングです。

実は、お風呂後の着替えがスムーズなように、左にあったウッドトップチェストを一つ、家族全員の下着とパジャマを入れる用に脱衣場に移動しました。

スペースが空いたので、これまで画面右側に置いていたウッドトップチェストを左に移動。
これで無印良品のユニットシェルフが壁に収まるようになり、こどもがよりおもちゃが取りやすくなりました。

人間、変われるもんだ

しかし、ビフォー写真笑っちゃうくらい汚部屋ですよね。人が歩けるスペース、30センチくらいしかないやん!

これが約半年の間に起こった出来事なので、人間変わろうと思えば変われるもんだ。
あの日、汚部屋脱出の決意をしなければ今日もあのリビングで暮らしていたのかと思うと悲しくなります。

(↓私が汚部屋脱出の決意をした経緯はこちら)
www.kosodateminimama.com

(↓これまでの奮闘の記録がこちら)

www.kosodateminimama.com

www.kosodateminimama.com


ブログを始めたことも片付けのモチベーションに大きく影響していて。
部屋を公開するということは毎日部屋にお客さんが来るようなもの。「こんなに汚かったら人に見せられないよね」と思うようになりました。

一応、汚部屋ではなくなったかなと思いますが、全然まだまだです…。今は少しずつウッドトップチェストの飾り棚の整理をはじめています。

人間、なかなか満足することはないですね。
片付け、整理というのは一生続く仕事なのですね。


読んでいただいてありがとうございました。



にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村