1LDK4人ぐらし

新婚時代から住む48㎡1LDKのアパートに暮らし始めて5年。子どもが二人産まれ家族4人になりました。汚部屋脱出を目指してブログを始めました。狭い中でも快適に暮らすコツを探して試行錯誤する日々を綴ります。

【自分専用やめました】我が家のシャンプー、ボディーソープ、洗顔料はこの4つ

我が家のシャンプー、ボディーソープ、洗顔料は4つのみ

f:id:kosodateminimama:20190701225613j:plain

二人目が産まれてからやめたもの

 
ここは我ながらミニマリストに近づいたかもと思えるものがお風呂場にあります。

二人目が産まれた頃からやめたものがあります。
自分専用のシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔料です。

今では家族全員で同じ物を使っているので、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔料が合わせて4つだけになりました。

f:id:kosodateminimama:20190701215550j:plain

前は私専用の物がそれぞれ一つずつあったのでお風呂にはトータル8本ありました。
特にシャンプーは大好きで、ノンシリコンのもの、オーガニックのもの、美容室専用のもの。それはそれはこだわって使っていました。
シャンプーと洗顔料にはお金をかけるものだと思ってました。今思うと広告や雑誌に踊らされてたんでしょうね。

お風呂タイム=戦場

が、二人目が産まれてからくつろぎのお風呂タイムが終わりました。
それどころか、憂鬱すぎて一年半経った今も入浴前は「早く終わらないかな」と願い、お風呂から出た後は「今日も何とか無事に終えられた」とやっとそこでほっと一息つける、神経をつかいまくる作業に私にとってなりました。(我が家は基本平日はワンオペなので、私が子ども二人をお風呂にいれてます)

娘と息子と自分がまず湯船につかる→私と息子が湯船から出て息子の体を洗う→息子を待たせて自分を洗う→娘を湯船から出し洗う

この作業を高速で終わらせます。
なぜなら、色々やってくれるやんちゃな息子くん。
桶でお風呂の水を半分になるまですくって捨てる、椅子に登ってお風呂に入ろうとする、おもちゃの取り合いの姉弟ゲンカ
などなどがちょっと目をはなしている間におきます。
ぐずりだすと終了。赤ちゃんの頃は片手で息子におっぱいをあげながら片手で娘の頭を洗う、なんてこともありました。

ビオレで良い、ビオレが良い

そんな毎日なので、自分のことにかけている時間は無く。試しに、子どもの体を洗う用に買った「ビオレ 泡で出てくるボディウォッシュ」で自分の顔を洗ってみたところ「もうビオレで良くない?」と感じ始め→さらにしばらく使うと「ビオレが良い」に変わりました。


メリットは
・泡で出てくる
・洗った後も肌に潤いが残る
・どこのスーパーやドラッグストアでも手に入る
・安い

「美白」とか「アンチエイジング」とかの機能はついてませんがこれで充分ではないかと…!

www.kosodateminimama.com

↑自分の場合、メイクは日焼け止めとBBクリームだけなのでよく考えたら石鹸で落とせるのです。(落ちなそうな濃い目のメイクをした日は、入浴前にコットンのメイク落としで拭いてます)

大活躍のビオレ
・息子の髪と体
・娘の体と顔
・ママの顔
・パパの顔
とヘビーユースされているので一本が1ヶ月も持ちません。買いに行く手間が面倒なところが唯一のデメリットです。
でも、1ヶ月で使いきると分かっているので、買うタイミングも読めるようになりました。

この流れで、「シャンプーとか何でもいいわ~」という特にこだわりがない旦那用に買っていたパンテーンを使っていたら「やっぱパンテーン最強だわ」という結論に至りました。


ただ、子育ての大変さから色々諦めてミニマリストになったわけではなく。
むしろ自分にとって大切なものは何かを見極められるようになったこの環境に感謝しています。

4本だけなので特に収納術もありません。
お風呂の掃除が楽になったのが一番嬉しいです。


読んでいただいてありがとうございました。



にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

【捨てキロク】今週手放したもの6つ

今週手放した物f:id:kosodateminimama:20190629210411j:plain

皆さまこんにちは。

最近家の中から物が減っている感覚が得られないんですよね

捨て中毒なのでしょうか。

自分はミニマリストに近づけているのか、否か。
汚部屋脱出に燃えていた3月ころにかなり捨ててしまったので「今さら特に捨てるものはないよな~」と思ってたのですが、むしろ、ここから一日一捨てが出来るかが本番では。

ということで今週手放したものを記録していきたいと思います。
手放した物たちも、最後にブログにアップすることで成仏してくれることを祈って。



f:id:kosodateminimama:20190629211738j:plain

①綿棒

新婚時代にお菓子作りを夢見て買った調理器具。
最近では、キュウリの叩きを作る時くらいしか使っていない。

②おねしょシーツ

娘のシーツの下におねしょ防止用に敷いていた防水機能付きのシーツ。一年ほどおねしょをしていないのでもう良いかな。息子用にまだ必要ではあるので、予備も含めて3枚あったうちの一つを手放すことに。

③整形外科でもらったテーピングの方法が書かれたプリント

娘が赤ちゃんだったころ、抱っこの負担で私の手が腱鞘炎に。その時に整形外科でもらったプリント。「またいつか必要になるかもしれない」と救急箱にずっと入れてありましたが、写メを撮ってプリントはさようなら。不安の表れだったのでしょう。

④キッチンの出窓に飾ってあったごちゃごちゃした飾り

サンキャッチャー、アロマワックスバー、ウールのモビール、娘の絵で作ったモビールなど。どれもワークショップなどで手作りしたものだったのでなかなか捨てられなかったのですが、見ての通りぐちゃぐちゃになっているので美しくない。レースのカーテンも新しい物に変えました。

⑤自分のベルト

最近ゴムのズボンばかりで、ベルトループが付いたズボンを履かないので。

⑥息子のよだれ掛け

着けると泣いて嫌がるので。

以上です。
意外と長い記事になりましたね。
そしてキッチンのあれやこれやで6つではない。すみません。


これからも一日一捨てを実行して行きたいと思います。


読んでいただいてありがとうございました。



にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

鼻水吸引器と喘息の吸入器をしまえた幸せ

皆さまこんにちは。

f:id:kosodateminimama:20190628115853j:plain

毎回汚部屋写真ばかりなのでたまには綺麗な写真を(^^;。
近所の紫陽花で有名なお寺に息子と行ってきました。雨に濡れた紫陽花が綺麗でした。


さて、前回の汚部屋の写真を見て気づいたことがあります。
常に写真に写っているこれ。

f:id:kosodateminimama:20190628121629j:plain

鼻水吸引器と喘息薬の吸入器です。


昨年、幼稚園に入園した娘。
集団生活の洗練とも言うべきか、頻繁に風邪を引くようになりました。
二週間に一度は発熱→一週間ほどで治るも今度は息子に移り重症化、という流れを一年間ずっと繰り返していました。
なんせ、登園できた日数が年間で80日。トータルで3ヶ月も行けてないです。

小児喘息だった夫の遺伝か二人とも呼吸器が弱く、小児科で喘息の診断を受け、1日2回ステロイドの吸入をするようになりました。

特に呼吸器に来るウイルスにはめっぽう弱く、0歳だった息子はRSウイルスで2回、ヒトメタニューモウイルスで1回入院しました。
喘鳴がひどく「このままでは死ぬのではないか」と思って、子どもを抱いて泣きながら夜間救急に飛び込んだ日を今までも思い出します。
ヒトメタニューモウイルスの時は娘も入院になり、10日間ダブル入院。母親の私も付き添い入院でした。


素人の私ができることは病院に連れていくこと以外無いのですが、それでも「何とか治してあげたい」と、必死で鼻水吸引と喘息薬の吸入をしてました。

この2つの機械はほぼ毎日フル稼働していたので出しっぱなし。どこかに収納する余裕もなく、荒れた部屋で床に転がっていました。(精密機械なのに)
この荒れ果てた部屋が当時の自分の心そのものだったのかもしれません。

そんな娘ですが、年中さんになった今年ほとんど風邪をひかなくなりました。
この6月はついに1ヶ月間休まずに登園できました。我が家にとっては奇跡です。

娘が風邪をもらって来ないので、息子も風邪を引かなくなり。鼻水吸引器もしばらく使っていないので、廊下の収納で一休み。喘息の吸入も夜のみになり、ウッドトップチェストにしまう余裕が生まれました。

f:id:kosodateminimama:20190628120453j:plain
(一段分、空になったので一つだけ収納)


「いつ終わるんだろうこの風邪地獄」と絶望していた一年前。

ようやく終わりが見えたのかな?


今、集団生活が始まって子どもが頻繁に風邪を引いて苦しんでいるお母さん。
年間80日しか行けない我が家みたいな家庭もあります。そんな家でも子どもが丈夫になってくれる日が来ました。
きっと大丈夫です。
一緒に頑張りましょう。

読んでいただいてありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

汚部屋から半年。リビングの半年間のビフォーアフターを振り返り

写真で振り返る汚部屋の半年

皆さまこんにちは。


2月に汚部屋脱出の決意をして、気がつけば約半年が経ちました。
その間にたくさんの物を捨てたり新しい家具を買ったり、ブログを始めたりといろいろありました。
今日はその半年間の振り返りをしてみたいと思います。




2月

f:id:kosodateminimama:20190626224210j:plain
圧倒的な汚部屋。

3月

f:id:kosodateminimama:20190626224300j:plain
画面右側の木のタンスを撤去し、代わりにアイリスオーヤマの浅型四段のウッドトップチェストを購入

4月

f:id:kosodateminimama:20190627090431j:plain
おままごとキッチンを撤去し、おもちゃの収納として無印良品のユニットシェルフを投入

f:id:kosodateminimama:20190626224533j:plain

この頃、マックスで片付けてこれくらい。

5月

f:id:kosodateminimama:20190626224802j:plain
ソファを撤去

6月


f:id:kosodateminimama:20190627095651j:plain

今日のリビングです。

実は、お風呂後の着替えがスムーズなように、左にあったウッドトップチェストを一つ、家族全員の下着とパジャマを入れる用に脱衣場に移動しました。

スペースが空いたので、これまで画面右側に置いていたウッドトップチェストを左に移動。
これで無印良品のユニットシェルフが壁に収まるようになり、こどもがよりおもちゃが取りやすくなりました。

人間、変われるもんだ

しかし、ビフォー写真笑っちゃうくらい汚部屋ですよね。人が歩けるスペース、30センチくらいしかないやん!

これが約半年の間に起こった出来事なので、人間変わろうと思えば変われるもんだ。
あの日、汚部屋脱出の決意をしなければ今日もあのリビングで暮らしていたのかと思うと悲しくなります。

(↓私が汚部屋脱出の決意をした経緯はこちら)
www.kosodateminimama.com

(↓これまでの奮闘の記録がこちら)

www.kosodateminimama.com

www.kosodateminimama.com


ブログを始めたことも片付けのモチベーションに大きく影響していて。
部屋を公開するということは毎日部屋にお客さんが来るようなもの。「こんなに汚かったら人に見せられないよね」と思うようになりました。

一応、汚部屋ではなくなったかなと思いますが、全然まだまだです…。今は少しずつウッドトップチェストの飾り棚の整理をはじめています。

人間、なかなか満足することはないですね。
片付け、整理というのは一生続く仕事なのですね。


読んでいただいてありがとうございました。



にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

メルカリ歴5年のヘビーユーザーが教える、包装・梱包にあると便利な道具2選

メルカリ歴5年の経験から学んだ、出品に便利な道具2つを商品します

メルカリやラクマなどのフリマアプリを利用してもう5年になります。

300件近く取引をし、そのうちの3分の2が出品者側でした。圧倒的に売るほうが多いです。

メルカリ大好きです。
私がミニマリストになれたのもメルカリがあったからだと思います。
やはり「捨てる」となるとハードルが高くつい手元に残してしまいがちなものでも、「譲る」となれば手放すことへのハードルが下がります。

そんなフリマアプリを愛してやまない私がおすすめする、あると便利な2つの道具を紹介します。

本や洋服の梱包はこれ。宅配ビニール袋


始めて出品する際のもっとも高いハードルって「売れた後、どうやって商品を梱包すればいいんだ?」ではないでしょうか。 
「スマホで商品を撮ってコンビニから送るだけ」と言われても、「いやいや、そこの“送る”前の部分をもっと詳しく教えて欲しい」と私は思ってました。

本、洋服などを送る場合、普通の封筒に入れるだけだと輸送中の水濡れが気になりますよね。
そこでまずビニール袋に包んでから、さらに封筒に入れるというやり方があると思うのですが、この2つを用意するとなるとお金がかかるし手間も多いです。

そこで私が利用しているのは、その2つの機能が一つになったビニール封筒です。

f:id:kosodateminimama:20190623200043j:plain
(↑シワシワですみません💦)
左がダイソーの「お届け袋」という商品。

ただ、こちらだと7枚入りですぐに終わってしまうんですよね。ダイソーに買いに行っても品切れの場合もあり、欲しい時に手に入らない。

ということで2年ほどまえから、楽天で購入した右の100枚入りの「宅配ビニール袋」を愛用しています。

ダイソーのと比べると大きさはこんな感じ。宅配ビニール袋のがやや大きいです。

f:id:kosodateminimama:20190623200153j:plain


マットな質感で手触りがすべすべしていて高級感があります。何より素材に厚みがあり、ちょっとやそっとのことでは絶対破れないだろうなという安心感あります。

f:id:kosodateminimama:20190623200231j:plain

本を入れるとこんな感じに。

f:id:kosodateminimama:20190623200321j:plain

洋服もたたんで入れるだけです。

ダイソーのお届け袋が一枚15円。

こちらの宅配ビニール袋は一枚26円。

宅配ビニール袋のがややお高めですが、素材の厚みと、毎回ダイソーに買いに行く手間を考えるとこちらを利用するようになりました。
「丁寧に包んでいただいてありがとうございました」と評価で言っていただけることが大変多くなりました。

ただし、デメリットとして表面に埃がつきやすい&黒だと埃が目立ちやすいです。

3センチをオーバーしてないですか?厚みはスケールできちんと測ろう。

次にオススメするのはこのスケール。

「とことん売れる! メルカリ発送らくらくセット」というムック本についている商品です。


f:id:kosodateminimama:20190624123236j:plain


郵便局が「ゆうゆうメルカリ便」を始めてくれたおかげで厚みが3センチ(3辺合計 60cm以内)のものまで、送料175円で送れることになりました。
これはありがたかった~。
それまでヤマトのらくらくメルカリ便を利用していましたが、こちらは厚みが2.5センチまで。
たかが5ミリですが、この5ミリの差は大きいです。

いざ包んだ時に「これ3センチ超えてる?超えてない?」と分からなくなる時があります。手持ちのメジャーで測ってみても、厚みにムラがある場合正確に測れません。手前は3センチ以下だけど中央の盛り上がってるところは3センチ超えてる気がする…ということも。

オーバーの場合容赦なく受け付けてくれないですからね。
宅配のお兄さんにも迷惑がかかるし、返されて包み治す→取引画面で発送方法を変更する、となると購入してくれた方にも迷惑がかかります。

なのでできれば、まず出品前に梱包しこのスケールで測るようにすれば失敗がないです。

ちなみに3センチオーバーの物は、宅急便コンパクトで送っています。

最後に。メルカリあるある

①キレて出品するのはバツ

・「買う気のない“いいね”やめてください」

たまに、いきなりキレながら出品している方がいます。

私もたくさん嫌な目にあいましたが、「不要品を買ってくれるならありがたいじゃないか」という精神に行き着きました。

ただし、いきなり1000円~2000円レベルの値下げ交渉をしてくる人もいますがそういう場合は即ブロック。だいたい他の部分でも常識がないのでトラブルにつながる危険があります。
イラッときたら即ブロックで何事もないように振る舞う。ケンカしている姿、怒っている姿は他の人に見せないほうがよいです。

・「お値下げお断りします」

これを書くと途端に売れなくなります。「頑固親父」な一面を見せると、人は引いてしまうんですよね。
例え50円でも値段交渉の余地は残しておいたほいが良いです。

②コンビニ支払いの人には要注意

コンビニ支払いのだいたい半数の人に、結局お金を振り込んでもらえずドタキャンになりました。
「振り込んでもらえたらラッキー」くらいに思っています。
メルカリはコンビニ支払いの振り込みが行われなかった場合、出品者が取引をキャンセルできる期間を3日に設けてますが、正直24時間以内にして欲しいところです。

③コンビニから出すと、つい他の物も買ってしまい赤字に

ゆうゆうメルカリ便はローソンで、らくらくメルカリ便はセブンイレブンとファミマから出品できます。
コンビニ大好き人間なので店内に入るとつい「カフェラテ買っちゃおう~」となり気がつくと、取引額よりコンビニでの買い物額のがオーバーしていることがしばしば。
しかし、何も買わずにいるとなんとなく「店員さんも忙しいのに、メルカリ便だけ出しに来ても迷惑かな~」という申し訳なさもそこはかとなく残り。

なので、なるべく郵便局とヤマトの営業所に行くように心がけています。

ランキングに参加しています。更新の励みになりますので面白いと思っていただけましたらクリックお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村




【忘れっぽいママのために】子どもの帽子は玄関に張り付けちゃおう

毎年子どもの帽子を無くす自分

いよいよ本格的な夏が近づいてきましたね。
夏になると私が2、3回は必ず無くすもの。
それが子どもの帽子です。

・外出するとき被る→途中で子どもが脱ぐ→カバンに入れたのか、車内に置きっぱなしにしたのか記憶があやふやになる→探すも出てこない。

・もしくは被るのを忘れて外出し、「まぁ無くても大丈夫だろう」と見切り発車するも、灼熱地獄すぎて新しいのを急遽買うはめになる

このパターンを毎年繰り返しております。夏の間に気がつくと子ども一人につき帽子が2~3個に。
全くミニマリストではありません。

ちなみに、私は無くし物が多いです。
スマホもしょっちゅう無くします。最近では見かねた娘(4歳)が「ママ、すぐ無くすからスマホは私が持っててあげるね」と保管してくれてます。アリガトウ。

ミニマリストを目指しているだけで、ミニマリストには程遠い存在です。 

夫いわく「置くとき、しまう時に無意識なので、いざという時どこにあるか分からなくなっている」とのこと。なるほど~。

帽子も玄関のドアに張り付けることにしました

せめて外出時の被り忘れを防ぐため、「使う場所に使いやすく収納する」の法則に乗っ取り子どもと私の帽子を玄関のドアに張り付けることにしました。



f:id:kosodateminimama:20190621215919j:plain
(ちなみに本多さおりさんを見習い、鍵もここに収納しています)

これまでは廊下の収納のテープフックにかけていたのですが、わずか1メートルの距離でも違いますね。送り迎えのバタバタ時でも、靴を履く→帽子を被るがスムーズなので被り忘れがなくなりました。

今年は帽子を買いたすことなく過ごせるのか。
しばらく実験してみたいと思います。


ランキングに参加しています。面白いと思っていただけましたらクリックしていただけると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

【加筆修正】気がついたらアイリスオーヤマのウッドトップチェストに囲まれていた話

※こちらは4月に書いた記事を加筆修正しました。もし読んでいただけたら嬉しいです。

1LDKで大活躍中のアイリスオーヤマのウッドトップチェスト


我が家にはアイリスオーヤマのウッドトップチェストが4つあります。数だけ聞くと少ないかなと思われるかもしれませんが、リビングのゴールデンゾーンに鎮座しております。


「ホームセンターではたまに見かけるけど、メジャーな商品ではないので良く知らない」という方もいらっしゃるかもしれません。
今回はこのウッドトップチェストについて、5年間使ってみた感想やメリット、デメリットをお伝えします。

まず我が家のリビングです。

f:id:kosodateminimama:20190621215043j:plain


壁の一面にアイリスオーヤマのウッドトップチェストが並んでいます。

子どもと私の衣装ケースに

f:id:kosodateminimama:20190407214908j:plain

画面左にある4段タイプ(高さ82センチ、幅32.4センチ)は、子どもと私の洋服や下着を入れてます。
子どもたちは、リビングで着替えをしたほうが圧倒的に楽なので自然とここに置くようになりました。
ベランダで干した洗濯物を、部屋を移動することなくここに畳んで収納できるので楽チンです。

高い収納力

どれくらい入っているのか試しに数えてみました。

トップス
娘→10着、ワンピース2着
息子→9着
私→5着

ボトムス
娘→6着
息子→8着
私→4着

夏服なので薄いということもありますが、ワンシーズン過ごせるだけの量は充分入ります。


ウッド部分が飾り棚に

f:id:kosodateminimama:20190621091833j:plain
私がこのウッドトップチェストで最も気に入っている点はここです。
無印良品の壁に付けられる家具。憧れますね~
でも賃貸なので絶対に壁に穴を開けられない。飾り棚をおくスペースもない。
でも写真やお花を飾る棚は欲しい!そんな思いに応えてくれたのがこのウッド風の天板でした。
鏡を置いてちょっとしたドレッサースペースにも。

意外と高級感もありますよ。
それなりに高さがあるので、1歳児には引き出しの上は届かない所もプラスポイントです。


浅型4段の引き出しがついたAmazon限定タイプ

次に向かって右のウッドトップチェスト。こちらはAmazonのみで販売されているものです。


f:id:kosodateminimama:20190428095449j:plain

こちらの魅力はこの浅型4段の引き出し。
文房具(はさみ、鉛筆、ペン、物差し)、夫の物(車の鍵やハンカチなど、主に出勤の際に身につけるもの)、カメラや小型家電の充電器など、それまで家中のあらゆるところにごちゃごちゃ散らばっていた細々したものが、カテゴリー分けができて一ヶ所にすっきり収まりました。


天板には、コルクボートを置いて写真や工作を飾っています。

また全体の高さが82センチなので、身長100センチの娘も届きます。

f:id:kosodateminimama:20190406220735j:plain

引き出しも4歳児にもスッと開けられるので、お絵かきや工作の道具を好きな時に自分で出せます。
引き出しの色もミルキーホワイトで中身が透けすぎずありがたいです。

デメリット

あえてウッドトップチェストのデメリットをあげるとすると、4段タイプの引き出しが透け透けなところですかね。中身が丸見えになっているのでちょっと恥ずかしい。

でも総合的に見て、とても使い勝手の良い商品です。まだやったことはないのですが棚の数を自由に減らせるというところも良い。

アイリスオーヤマの名品の一つだと思います。


ランキングに参加しています。面白いと思っていただけましたらクリックしていただけると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村